bobby リュックが届いたよー

クラウドファンディングで見つけたリュックbobby

いくつかのファンディングサイトがあったみたいですね。値段も微妙に違ってたみたい?ww 私が出資したのとは違うサイトから出資してればおまけがついてきたようだ。

 

_2070031  _2070034

そとから見た感じはこんな感じで、シンプルなリュックです。

右写真の真ん中にある|部分は、反射材になってるのかな? もうちょっとでかい反射材ならもっと良かったかなぁ。

_2070037 _2070040

メインポケットを開けたところはこんな感じ。

フルオープンできるけど、ストッパーがついてるので、立てたまま開けても中身がザザーってことはなさそう。

ノートPCやタブレットなど用と思われるポケットで区分けされてるので、それ以外に大きなモノを入れるのにはちょっと不便かも?

でも私のミラーレスなら望遠レンズつけてても入りました。

勉強会とかに行くのにちょうどいいかも(*´∇`*)

 

| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
win10、エクスプローラーでのサムネイル表示

画像の整理をするときに、Explorerでのサムネイル表示(特大アイコンとか大アイコンとか)は非常に便利なんですが、詳細表示で画像の撮影日とかも見たりしながら、色々したい。

で表示を詳細←→特大アイコンと切り替えながら作業するんですが、表示の「詳細」をクリックしてるにもかかわらず、特大とか大その他の表示方法にマウスオーバーしただけで表示が切り替わっちゃいますよね?

これ、ホントうざくてしかたありません。なんとかならないんもんでしょうか。

それとも、Explorerより便利に使えるこれ系のアプリケーションってあるのかしらん? 撮影日とか保存日とかファイル名とかファイル種類とかを見ながら、同時に画像の内容もサムネイル表示してくれる……そんなソフトは。

あ、Bridgeたんができますね! でも、Bridgeたんの詳細表示は、いくつかまとめての表示で、パッと見にみにくいのよねぇ。ここからここまでが○月○日撮影!ってのが、作成日と修正日が上下に並んじゃうから。んで、この「作成日」つていうのは、「撮影日」と同じなのよの、きっと。時々撮影日が飛んじゃってるデータがあるんだけど。

なんかオススメアプリとかあったら教えてください。

| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
バンフーセミナー

『段落スタイル・文字スタイル徹底攻略』との回で、これは外せないだろう!

と思って意気込んで行ったのですが、基本段落だけで作っちゃうような人に、段落スタイルや文字スタイルをこんな風に使うと便利だよ、という感じで、ちょっと肩すかしだったのは否めませんが。

それでも、さすがというか、おお、これは知らなかった!っていうのがでてくるのがすごいなと。

CSSで例えると、というのはいいアプローチだったと思う。電書とかwebとかとのデータのやりとりとかあるかも知れないし。

段落スタイルは<p>で文字スタイルが<span>だっけ?

文字スタイルが当たってるところをマーカーというかハイライトするスクリプトがあったんだけど、なぜか私の環境ではうまく動かなかったんだけど、いつの間にか! InDesign自体に実装されているとな? それは便利すぐるので、早速チェックだ!

文字スタイルと段落スタイルのパネルの右上に[+]マークがあるので、それを押し下げたら(文字と段落は連動してるみたい)マーカーされるぞ。

それから、これは私もなんとかならんのかな?と思っていた、段落を選択。以前に鷹野さんがつぶやいてらしたことは知ってるんだけど、その後の流れを知らなかった。@Uske_Sさんが、スクリプトを配布してくださってる! 今試してみたんですが、win10、64bit版+InDesignCC2017最新版で、問題なく使えました。ていうか、段落のどこにカーソルがあっても、スクリプト実行でカーソルのある段落を改行文字の手前まで全選択してくれるので、これは超便利!↓ここの一番下からDLしてね。

InDesignでの原稿の流し込み時の長年の問題が解決した

今日のではないんだけど、ついでに、InDesignの便利ツールといえば、表の線幅は流星号の「セル線パネル.jsx」が超便利ですよ。今の線幅を取得して、指定の線幅にするとかもできるし、なんと数値全角半角を問わないのですよ!すげー

 

| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
あけましておめでとうございます。

昨年中はお世話になりました。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

また、2/8〜約10日ほど臨時休業いたします。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
勉強会

12/10に東京のDTP勉強会がありました。

スタッフの方たちによるショートセッションでしたが、その中で気になったものを。

BridgeとかPhotoshopElementsで写真にキーワード(タグ)をつけられるというので、帰宅して試してみた。

まず、写真をいつものようにサーバーにアップして、フォトサービスのサイトからタグをつける。

ここで試したのは、普段から使ってるフォト蔵と、この前から気になってたFlicker。

まずフォト蔵、アップした写真全部にまとめてつけるのは比較的簡単だけど、その中のいくつかだけを選択しつつのタグ付けとなると、一つ一つ選択肢ながらになるから結構めんどう。

Flicker、アップしてから選択した写真にタグをつけるのはフォト蔵より簡単にできる。が、タグは入力しなくちゃいけなくて、今まで使ったタグをプルダウンとか、チェックとかでつけることができなさそう。

で、Bridgeとエレメンツでキーワードをつけて、それからそれぞれのサービスにアップする方法。

これは結論から言っちゃうと、Flickerはアップする段階で文字化けしてるように見えるけど、実際にアップされたら日本語のタグもきちんと読めてました。そしてフォト蔵はキーワードをタグとして認識してくれません。

Bridge、Elementsどっちでタグ付けするのが楽かって話になると、使い慣れてる方が楽なんじゃないかなぁ?

タグ付けに関しての操作感は似たようなモノです。

Bridgeはあくまでフォルダ内の写真を見に行ってくれるのに対して、Elementsは、ライトルームとかみたいに、「読み込み」した画像だけ、元画像がどこにあるかに関わらずまとめて見られる。

人物がメインになる、自撮り写真とかなら、Elementsで顔認識させて誰が映ってるかを自動でグループ化してもらえるのかも??

私の撮った写真だと、そういう人物写真がなくて(テニスの写真に人は映ってるけど、顔が認識できるほど大きくない)そこの機能に関しては試せなかったんですが。

テニス(や花とかの)の公開アルバムのタグ付け関係でどうするかなぁと頭を抱えてた時だったので、樋口先生のこの話はすごくタイミングが良かったです。

他の話も色々勉強になることだったけど、そちらはまとめがあるので、とりまテストしたみたよーってとこだけ。

| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
2月

仕事柄というか、昔から腰痛は酷かったのですが、ついに手術をすることになりました。

で、2/9の予定なので、その前後、2週間くらいはお仕事できないと思われます。入院が約10日間になるそうなので。

ご迷惑をおかけしますが、なにとぞお含み置きくださいますようお願いいたします。

| お知らせ | comments(0) | - | pookmark |
来年のカレンダー

を作ってみました。

A5サイズの壁掛けタイプ(見開きでA4)

 

 

こんな感じ。上部分は自分で撮った写真。国内写真とイギリスが多いかな? カナダもある。

可愛く作れたので、販売とかしてもよいかしら?

手渡しで500円、送料込みで700円。お申し込みはこちら

| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
名古屋DTPの勉強部屋

久しぶりに名古屋に行って来ました。どうやら1年ぶりだったみたいです、びっくり。

今回は、大里先生の配色について。松久さんの印刷で失敗しないデータ作り。愛媛の高橋さんのIllustratorで作る素材。

と、とにかくどれをとっても「おおー、すげー」と唸るばかりの豪華な回でした。

 

ただひとつだけ、行きがけの池袋で、お気に入りのウィンブルドンのストールを落としてなくしてしまったことだけが悔やまれてなりません(ノД`)←勉強会とは関係ないけどww

| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
同人誌のデザインとか

どこかで見つけてくださってるんだと思うんですが、

ここ最近コミケ前後になると、同人誌のロゴとか、同人誌の表紙デザインとかのお問い合わせが来ることが増えてきました。

たいていいくらくらいですか?とか、今もやってますか?とか聞かれるので、簡単に。

ロゴだけの場合でも、表紙のデザインの場合でも、

1 事前の必要事項確認

・本のサイズ、・印刷所が決まっている場合は印刷所(そこの入稿規則にそったバージョンのソフトで制作するため)

・デザインをするための要素(タイトル、サークル名とかR18とか、○○ fan bookとか……表紙周りに配置する文章)

・本の内容的テイスト、・色とかモチーフとか、なにかイメージするものがあるようなら

・写真モチーフなら、その写真。絵師さんに描いてもらった絵があるようなら、それも

 

2 上記にそった形で、こちらから提案をいくつか出します。

 

3 その中から例えば1案のここをこんな感じで、2案のここを追加して……のような希望とか、新たなイメージとかがあれば教えてください。

 

4 それを元にさらにブラッシュアップしたものを見ていただきます。


ここまででOKが出れば、基本料金内です。

ロゴのみなら3000円、表紙デザインなら5000円です。

 

5 振込口座をお知らせしますので、お振り込みいただいてから、ネイティブデータ及び出力見本のjpegなどをまとめた、印刷所に入稿する用のデータをお送りします。

 

こちらからのメールにいただくお返事がとてもスムーズにいただけた場合で、最短5日くらいの納品になります。

4で追加修正がある場合は、3と4をOKが出るまで繰り返します。その場合は、手数によってお値段がupされます。

ちなみに、2や4でお出しする校正用のPDFは最小サイズのPDFですので、印刷用ではありません。解像度も色域も印刷用の物とは違いますので、これをそのまま印刷所に回すことはおやめください。そしてデザインに着手した段階で基本料金は発生いたしますので、ご了承いただきますようお願いします。

| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
インデザイン初心者向けハンズオン

東京DTPの勉強会に参加してきました。

内容は文字組版だったんですが、同人誌を自分で組みたいという人がいらっしゃいました。

今日の勉強会はそういう操作系の話ではなかったのと、来たるINDDも普段から使ってる人が、さらに詳しくって感じのものかと思うし、小説同人ならある程度決まった形もあるし、冬コミに向けて、聞きながら自分でやってみよう! みたいなのあってもいいな、と思ったので。

 

やります。

ハンズオンなので、インデザインがインストールされたノートPCお持ちください。

流し込むテキストは、今回の新刊用のテキストでもいいし、以前に出した本のテキストでもいいです。

なにかしら文章をご用意ください。

新規ドキュメント作成のやりかた、ノンブルのつけかた、柱のつけかた、段落スタイル、文字スタイルの作り方、禁則処理、文字組アキ量設定、正規表現スタイルまで、ざざーっと説明&操作説明。

冬コミの新刊を印刷所に入稿できるデータになるまで、ここがわかんなくなっちゃった、てのもフォローしつつ、最終入稿データの確認までのアフターフォロー付きで、3000円。

日時は11月3日13時〜18か19時くらいまで。募集人数15〜20名かな。京王線調布駅南口、たづくり会館。

質問はコメントにてお願いします。申し込みはこちらから。

初心者のためのインデザイン小説同人誌ハンズオン

 

※追記

ノートパソコンは持ってないよーって言う方もいらっしゃると思います。

その場合、ノートパソコンを持っていらっしゃる方と組んでいただいて、一緒に操作方法を見たり触ったりしながらやっていただくことになりますので、持っていらっしゃる方のご協力をお願いします。

win、mac問いません。バージョンは、CS5以上での操作になります。

| お知らせ | comments(2) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

SEARCH

MOBILE

qrcode