<< 株価チャート(高安編) | main | 6〜8月 >>
株価チャート(始値終値編)
高値安値と比べると最初のExcelでの仕込みがちょっとだけ面倒です。
というのも、始値より終値が高ければ+ですが、−になることもあります。
なので、積み上げグラフの一番下(グラフ上では消えてて見えない部分)には、始値と終値のどちらか安い方が入ることになります。


上記例でいけば、J2にはA2とD2のどちらか安い方を入れるわけですから、
「=if(A2>D2,D2,A2)」と入力します。数字の小さい方と同じになりましたね?
カーソルをセルの右下に合わせると+マークが出るので、下までドラッグしてください。
 
次に、+の場合の列、K2には、「=if(D2>A2,D2-A2,0)」
−の場合の列、L2には、「=if(A2>D2,A2-D2,0)」と入力して、それぞれ下までドラッグしておきます。


こういう状態になったら、JからLの2行目から下、数字の部分をコピーしてIllustratorに持って行きます。
ちなみに、Excelの表が縦横が反対だったとしてもやることは同じです。セル番号が変わるだけなので、パニックにならないでゆっくり考えてみて下さい。
これで高安、始値終値ともにExcelでの仕込みは終わりました。
イラレに持って行った後の作業はまた後日。
| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

SEARCH

MOBILE

qrcode