写真
http://hinatakobo.jugem.jp/?eid=30

↑ここでも書きましたが、集合写真を撮る時、「口開けないで〜スマイル〜」とか言われても、難しいですよね。「あごひいて」って言われても二重あご怖いしさぁ!

で、それをそのまま言ってやってもらったのがこれ。



んで、表情同じで、二重あごにならないように気をつけたら?って言ったのがこれ。
同じ表情なのに口角が下がってるのがわかりますか?

今度は、同じ表情のママ、あごは引かないで、目だけで会釈する感じにすこーしだけ下向いて、でその後目だけカメラに向けてって言ったのがこれ。

口角があがって、目がぱっちり開いてますね。

で、その状態で、口開けて思いっきり笑って〜笑って〜、もっと口開けて〜笑ってーって言ったのがこれ↓


少−しだけだけど、顔全体が下を向いているので、首にあごの陰ができるので、すっきり見えるし、口角も上がってニッコリ顔になります。口を開けずに笑ってる時より、自然な笑顔ですよね。

というわけで、もう一度。
私がこの写真を撮らせてもらった時に、彼女に掛けた言葉はこれだけ。
「二重あご怖くても、上向いたらあごと首の境がなくなって、顔が大きく見えるから、カメラの向こうの方に知り合いが通りかかった、気持ち目線で会釈してください〜。はーい、そこで顔の角度そのままで目だけこっち向いて、口開いて笑って〜、もっと口開けて〜、大げさに笑って−
笑って、笑ってーって言いながら何枚も撮るといいかも。

顔出しモデルを快くOKしていただいた、Hさん、ありがとうございました(*´∇`*)
| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |
PDFの印刷(プリンターでの出力)
印刷屋さんから校正のPDFが来た場合、それをプリンターで出力して確認される方は結構いらっしゃると思います。
うちのお客様にもいらっしゃいます。
で、たまに聞かれるのが「なんか小さい気がするんだけど、もう少し大きくなる?」とか「これ原寸じゃないよね、原寸で欲しいんだけど」

PDFをプリンターで出力する時の設定が原寸になっていないことが多いので、もしかして案外知られていないのかも〜と思って、書いてみることにします。

Acrobat、もしくはAcrobat Readerなどから、プリントを選ぶ(ctrl+p)と、↓のようなプリントダイアログがでてきます。



この、赤枠の所。ページの拡大/縮小のところが、「用紙にあわせる」になってませんか?
ここを「なし」にしてください。
「用紙にあわせる」になっていると、右側のプレビューの下にズーム○%とかになってるはず。その○%に縮小されて印刷されているわけです。
というわけで、原寸で出力したい時は拡大縮小を「なし」にする。これだけです(*´∇`*)

| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |
真っ暗な写真
なんか、もう自分用忘備録的なアレになっちゃってるけど。
真っ暗な室内で、フラッシュもたけない時ってあるじゃないですか。写真も真っ暗にしか見えない!みたいな。あれ結構写ってたりします。RAWでも記録しておくとよりいいかも。
で、補正は色々あるんだけど、とりあえず手っ取り早く明るくしちゃう、とか、とりあえずデータ的にあるのかないのかだけでも確認する、とかの時。
レイヤーのコピーをスクリーンで重ねたりするんだけど、RGBでやるのとCMYKでやるのとで結果が違う。
 

どう見てもCMYKにしてから作業したモノは、確かに明るくなってるけど、全体的に浅ーくなっちゃってる。写真にもよるのかも知れないけど、RGBのまま作業した方がコントラストとかも生きた写真になりそうかなー。
今まで、最終が印刷でCMYKだったし、慣れもあってCMYKで作業することが多かったんだけど、勉強会とかセミナーとか出てて、もしかして写真の補正はRGBの方が早くて楽ちんかも知れない……と思い始めているので、もう少し頑張って、RGB補正にも慣れていきたいなぁ。
| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |
郵便枠
先日も書いた、封筒や私製ハガキの郵便番号枠の印刷ですが、民営化後も同じ規定で、金赤(いわゆる赤)以外で印刷するよりは印刷しないほうがよい、とのことでした。
| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |
封筒
封筒の郵便番号枠は赤で印刷します。
赤じゃなかったら、印刷してない方が機械で読み取るのにいい、とされてました。
もしかして今は変わったのかな? 確認してこないといけませんが、とりあえず、今まではそうでした。
赤で、枠の大きさとか位置とか細かく決まっています。
黒や青で印刷しても機械で読み取れないので、手作業での仕分けになってしまうらしいです。
郵便番号枠が印刷されてない場合はすべて手作業かというと、そうではなく、独立した7桁の数字も郵便番号として機械認識されるみたいです。その場合、〒マークは入れてはいけない(独立した7桁の数字じゃなくなるから)と言われてました。
でも、そういう規定って時々変わったりするから、今は違うかも。今月は時間とれそうにないから、来月に入ったらさっそく確認してこようっと。
| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |
パワーポイント
パワーポイントで印刷用のデータを作られる方もいらっしゃるかと思うんですが。
パワーポイントは、ホントに癖のあるソフトで、A4で作っても、画面がA4じゃないんです。しかも縦横の比率も違う。
だから、普通にA4で作ってA4に印刷してもらおうと思ったら、横をA4にあわせたら、天地方向に余白ができてしまうんです。
一番いいのは、印刷用の入稿データをパワーポイントで作るのは避けるのがいいんですが(笑) 他のソフトより使いやすいからって人もいらっしゃいますよね。
で、そういう場合。

仕上がりサイズを変形サイズにする。
 パワーポイントで作った画面サイズで印刷(A4より縦も横も少しずつ小さい)
 A4サイズにあわせて欲しいけど、画面バランスのママ(縦がA4より小さい)

仕上がりをA4にする。
 縦横変倍かけていいからA4にあわせて拡大する。
 縦横変倍にはなって欲しくないので、印刷所でバランスの調整をしてもらう。

上記の4種類から、どれかを選択する必要があると思います。
そして、印刷所にどうして欲しいのかを伝えなければなりません。
特に最後の、バランスを調整してもらう、の場合は、別途料金がかかると思っておいた方がよいでしょう。←その分人の手がかかるし、時間もかかるから。

そして、ワード・エクセルでの入稿の時に書いたのと同じように、やはり書体の問題はでます。それに対応するためにはPDFに書き出しての入稿が必要ですが、PDFに書き出しても、もとがパワーポイントだと、上記のサイズの問題がでてきますので、入稿の際にパワーポイントで作成した事を伝えた上で、最終的にどういう形にしたいのかも伝えるようにしましょう。
印刷会社はどこでもそうですが、いろんなお客様がいらっしゃいますので、同じ入稿形態でも最終の希望が違うということもあります。きちんと希望を伝えることによって、お互いの意思の疎通を図ることができます。印刷会社によって入稿の決まりが違って、コミュニケーションを怠ると、思ったのと違う品物が納品されてしまうこともあり得ますので、充分注意しましょう。

そして、私もきちんとお客様のご希望の聞き取りに力を注がなくちゃですね。
| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |
ワード・エクセル
印刷用のデータを、ワードやエクセルなどで自分で作って印刷所に入稿されている方も多いんじゃないでしょうか。
で、ワンポイント。

タイトルとか目立たせたい文字を「太字(B)」を使うのは止めましょう。

画面では太くなっていい感じに見えるかも知れませんが、印刷するとつぶれてしまいます。画数や書体によっては文字が読めないことも。
で、じゃあどうするのかっていうと、最初から太い文字を選びましょう。ただし、印刷所によって持っている書体は違います。もちろん、データを作るあなたのパソコンにある書体全てが印刷所にあるわけではありません。なので、作ったデータは自分の環境でプリントアウトして、それを見本に、似た書体に変わっても可、くらいに思っておくのがいいです。

せっかくがんばって色々作ったのに、書体が変わるのはいやー。って思う人は、PDFにしましょう。PDFにするためのソフトは、フリーソフトも色々ありますし。たいていはプリンターと同じようにして使います。
その際、「高品質印刷」とか「High Quality Print」とか「PDF/X-1a:2001」とかを選ぶといいです。印刷してもらう印刷屋さんによって多少違いがあると思うので、印刷屋が決まっているなら事前確認することをおすすめします。
間違っても「最小」とかにしないように(笑) 最小はweb用、モニタ確認用だと思っておけばまぁ間違いないです。
| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |
写真
年度が替わってひと月。写真を撮る機会も多いでしょう。
写真写り悪いから好きじゃない〜って人も多いんじゃないでしょうか? 私もその一人ですが(笑)
で、写真って歯を見せないように口を閉じて、でもにっこり笑ってって、難しくないですか?
実は口を開けて歯を見せて「これでもか」ってわざとらしいくらいの笑顔を作ると、実は可愛く笑った写真になります。
ついでに、二重あごが怖くても気持ちうつむき加減に。そうすると、口角が上がってにっこり笑顔になります。
集合写真でひとりだけ、にこにこアイドルスマイルだと恥ずかしいですが(笑) 集合写真の撮影者さんがそんな風に全員のスマイルを引き出してあげたら、いい写真になるんじゃないかなー?
PTA役員の集合写真とか、旅行の記念写真とか。
室内写真も、デジカメなら暗くてもフラッシュはたかないでくださいね。その方が、修正できれいにできます。
あとは、いろんな修正も可能ですので、「こんなこと……ムリだよね?」みたいなことでも相談してみてください。しわ・シミ取りとか(笑)、色の補正とか、真っ暗な写真とか、色あせした写真の復活とか、折れ曲がったりして消えてしまった部分の再描画、その他。
| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

SEARCH

MOBILE

qrcode