お知らせ
6月〜8月は繁忙期につき、定期者以外のお仕事は、お受けできない場合がございます。
できても、普段より時間が掛かりますことをご承知おきくださいませ。
 
| お知らせ | comments(0) | - | pookmark |
CSS Nite ライティングスキル強化回に参加してきました
ライティングスキル強化、ということで参加してきました。CSS Niteなので、web系の方が多く、めっちゃアウェイでしたがww
まずは自分用の覚え書きから。

キャッチとは……心をキャッチする言葉。くどき文句 > 内容の要約 > 検索エンジンを意識
画像内キャッチは画像に文章の3割程度を語らせる(文章のほうを写真を見て判ることは省く)
名詞を連想的に思い浮かべる、読むけど言わない言葉は避ける、
名詞を5w2h(いつ、どこで、誰が、なにを、どうしたか、なぜ、いくら)から選んでいくと作りやすい
形容詞はふんわり曖昧になりやすい、名詞は強い印象を与える
文章は読みやすくする(適切な5w2hが抜けると、理解しにくくなる)読み手が誰かを意識すると、省略できる箇所が変わってくる
聞く力は機械には代用されにくい→制作におけるヒアリングの重要さ
書き手の強い思いが載った言葉は読み手に伝わりやすい(ただし、独りよがりはダメ)
書かないと熟れてこない、とにかく書く。書いたら寝かせる。
言葉の引き出しを増やす
「分かり易い」は必ずしも「シンプル」ではない。読み手を意識しないと、論理の飛躍が起こりえる(端折るから)
長い文章は読みにくい? 見え方の工夫(マンガに伝え方を学ぼう)
マンガは……話者の感情が前面にでている→共感しやすい、感情に同意し自分に置き換えて考える→脳がラクになる
脳を喜ばせるコンテンツ→自動的に目がいく→自分に関係のある内容から理解していく、脳は後光に弱い、漢字の含有率を意識、改行・行間の調整、読み手の先行体験を刺激する(たとえ話で、「あるある、うんうん」と思わせると、肯定された気分になり、読み手にお得感を増す)
短期記憶の容量は少ないので、ルール化する(色分け、見出しなど法則化する)
雑談や関係のない話ほど記憶に残る→あえて、隙を作る
リズム感が大事
誤字脱字は読み手のテンションを下げる→推敲必須
専門家が必ずしも、誰にでもわかりやすい説明ができるとは限らない(基本的にターゲットが同レベルの人達だから)
   情報を分かり易く翻訳する→ライターの仕事

私自身はライターと言っても、ゲームのシナリオライターなので、激しく畑違いなのですが、色々と参考になることも多く、とても勉強になりました。ありがとうございます!
| 忘備録 | comments(0) | - | pookmark |
自分用に作ってみた
この前、制御文字の話をツイッターでしてて思いついたので、自分用に、制御文字とキーボードショートカットと、機能の説明?とユニコードとインデザイン上の正式名称と場所とを表にしてみた。

これ

ショートカットはwindows版なのです。すみません。
Macが手元にないので自分ではMac版は作れませんが、やってやるよーという方がいらっしゃればInDesignの元データお渡しします。
| 忘備録 | comments(0) | - | pookmark |
win7→win10やってみたよー
まずはMSのサイトからwin10のインストール用ツールをDLしてきます。
んで、まぁwin10にします。
環境をそのまま引き継いでもらおうと思ったんだけど、ATOKちゃんはシリアルナンバーと登録用のなんちゃらが必要になるので、メモっておこう。
で、ATOKの色々をする前に、好みの問題だけどwin8を飛ばしてwin7から10にした私には、スタートメニューがどうも使いづらい。というわけで、win7みたいにしたい。
Classic Shellというのがあるそうです。やりかたはこちら
これでコンパネがスタートメニューに出てくれるので少しは……展開してくれないんだけどね(ノД`)
スタートメニューのコンパネから言語→詳細設定→「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」にチェック。これでATOKのプロパティに入るのに二度手間にならなくて済むようになりました。
それと、ブラウザ上とかで、かな/ローマ字入力が勝手に切り替わる不具合も、戻ってしまってるので、再度設定し直しです。
プロパティの入力補助→特殊、右側の一番下のほう「アプリケーションからのモード変換を無視する」にチェックを入れる。

InDesign、IllustratorともCS5は動くようです。今のところ。まだあまり弄ってないから重い作業をしたらどうかはわからないですけど。
しばらく様子を見て、またなにかあるようなら、追記していきます。
続きを読む >>
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
ワード→PDF
ワードの書類で、縦組みの文章をPDFに書き出して見た。
いつもの方法でワードのアクロバットタブからの書き出し。




って! あれ? 寝てる半角英字が、なぜか全部右にズレてるじゃないですか?


続きを読む >>
| ワンポイント | comments(0) | - | pookmark |
年が明けて
毎年のことですが、年が明けてしばらくは閑散期です。
お仕事募集中です。
組版はもちろん、今までIllustratorで組版をしてきたのでInDesignは苦手な方向けにInDesign講習とか。
まずはお問い合わせください。
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
またかよー(ノД`)
毎回、毎回スプラッシュ変更するの止めてくれませんかね?△d○beさん……
というわけでIllustratorとInDesignはサクッと変更。





でもPhotoshopは前回の2015の時に使えたツールが今回は使えませんでした。
なので、私の力量ではPhotoshopのスプラッシュは諦めざるを得ません。
まぁ、今回Photoshopに関してはそんなに奇抜な画像じゃないからまぁいいか、と思わないでもないですが、できれば、テイストを揃えたかった!

あと、Illustratorはアートボードとアートボードの間隔を揃えられるように、Ctrl+dが効くようにして欲しいです。もしくは整列ツール。
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
事務処理
年末が近くなると、たまった事務処理をチマチマとします。
はっきり言って、わりと好きな作業です。
昔から(具体的には小学生の頃から)数字が好きなのでwww
数学とかの高等なものは苦手なのですが、数字をこねくり回して遊ぶのは好きなんです。
なのでExcelとかで、自動処理させるための計算式を考えたりとかは好きなんですが、一度作っちゃうと同じモノは作る必要がないのが難点だなぁとか、わけのわからないジレンマが(;^_^A
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
肌の肌理
写真の修正をするときに、肌の肌理を整えるのって、いくつか方法があるけど、
とりあえず手っ取り早い方法。
↓元画像


↓方法1

レイヤーを複製。肌部分を選択。
肌以外を消して、フィルターぼかし(ガウス)でのっぺりさせる。
そのままだと、いかにも「塗りました!」なので、
元画像の上に重ねて透明度で調整する。

↓方法2

フィルターぼかしの代わりに、フィルターその他ハイパス。
色調の反転、レイヤーをオーバーレイにする。
この時のハイパスでの数値は、グレーで濃淡がはっきりするくらい。

きれいなところから引っ張って、バンドエイドとかで修正したり、
他にもいっぱいあると思う。
セミナーとか勉強会とかで教えてくださった方々、いつもありがとうございます。
| 忘備録 | comments(0) | - | pookmark |
FAXつながりました。
いやー、FAXがないと不便ですね!
ようやく新機を導入しまして、いろいろ設定をし終えました。

初めてFAXを導入したのは、まだ個人でFAXもってる人が少なかった頃にオタックスを購入したのが最初です。当時漫画家さんのアシスタントとかをたまにしていたので、地図とか送ってもらえるのが便利でした。
そう言えばパソコンも自宅用に購入したのは、まだ個人パソコンがそんなに流行る前、windows95が出たばかりの頃だったかな。
今ではどちらもなくてはならないお仕事ツールになっています。
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

SEARCH

MOBILE

qrcode