DTPerのための、初めてのスクリプト
無事、終了致しました。
参加してくださった皆さんありがとうございました。
いかがでしたか? 難しくてわからなかった、なんとかついていけた、など率直なご意見を伺いたいです。
テキストというかカリキュラムは当日講師役をやっていただいた、あぢゃぼんさんに全面的にお任せで、私はテキストの組版をお手伝いしたり、参加者リストを作ったりの雑用をしたくらいですが、大人数の勉強会を取りまとめていただいてるスタッフさんほんといつもありがとうございますって思いました。

というわけで、簡単にまとめ。
30人枠で受け付けて、最終参加者32名でした。会場はネットの写真で見るより若干広め?
電源が少なかったですが、そこはあらかじめ判っていたので、皆さんコードを持ってきてくださって、内容的にパソコンを持参された方が多かったにもかかわらず特に問題もなかったように思います。
スクリプトなので、コードを打ち込んで実行、確認ってことを繰り返すため、パソコンをお持ちでない方も、持ってる人の画面や、スクリーンにでるあぢ先生のデスクトップを見ながらの進行。
まったく、なんにもわかりませんっていう人が大半で、ちょこっとは書くけど躓くことも多いという人が片手に足りるくらい居るか居ないか、くらいの割合でした。

まずは、ESTKを起動してみる。これはあらかじめ起動できるようになってきてくださいね〜とアナウンスしてあったのもあり、スムーズに。

つづいて、ESTKの上での実習に。
で、if文に入る前に時間切れ終了となりました。

準備してたテキストの約半分です。でも皆で手を動かしながら、わかんない人、同じ挙動にならない人、と確認しながらの作業ですし、皆で判るようになろう!ですから、このくらいのスピードが丁度良かったのではないかと思います。
というわけで、とりあえず、テキストの最後まで、「続き」をやりたいと思います。まだ実践的なところには到達してないから、なるべく間を空けずに、忘れる前に、と思ってます。
そしたら、あとは自主学習もできるようになるよね?
続きを読む >>
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
DTPerのための、初めてのスクリプト ExtendScript編
以前から、JavaScriptは、人様の書かれたものを使わせていただいたり、使わせていただいたりしていたのですが、自分ではさっぱり、なーんもわからない状態です。
でも、いつまでもちっともわからないってのも、なんだかなぁと思って、本を買ってみたけど、なんじゃこりゃー!? 状態(ノД`)
JavaScriptで、アドビソフトを制御するものが書けるようになりたいわけですよ。

というわけで、そんなセミナーないかなぁ?と以前から言っていたんですが、ないねー。いや、あるのかも知れないけど、見つからない。
そんな話を何人の方かとしてたんですが、やるよー、とあぢゃぼんさんが仰ってくれたので、
DTPerのための、と銘打って、初めてのスクリプトセミナーをやることになりました。
思いつき初速最高ってことで、場所をサッサと押さえて、内容はあぢさんまかせ(だって、私はなんにもわからないし)コンセプトとして、知識0から、0.9までの溝を埋める。ヒントをもらっても??だったのを、ヒントをもらいながらトライ&エラーができるようになる、を目標に、です。

7/27、13時〜 DTPerのための、初めてのスクリプト ExtendScript編

月末にはちょっと賢くなって、かっちょよくなった人が増えるかもよ〜(*^_^*)
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
大阪の勉強部屋に行ってきました
土日の2日連続ということで、行ってきました。
いくつか「え?」「おおっ」というのがあったんですが、とりあえず、これは見過ごせない、なんじゃこりゃー?というのをご報告。

インデザインの表組、セル内でセンタリングしてありますが、
インデザイン上はそうなっているのに、書きだしたpdfではなぜか、左に寄ってしまっている行がチラホラと。
同じくインデザインから書きだしたepsではきちんとセンタリングになっています。

続きを読む >>
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
用紙価格計算表
ここからダウンロードしてね。

見ればわかると思うけど、まずデータベースのタブを開いて、
それぞれの行に価格を入れておきます。
E列に包み枚数、Fに連以上の時の単価、Gに包み以上連未満の時の単価、Hに端数の時の単価
特殊な紙を入れても仕方ないんで、今のところ59行目までしか入ってませんが、
ここは、その会社毎によく使う紙を入力していけばいいと思います。

あと、感圧紙の価格はOに入れます。

紙見積もりに戻って、右の方、Uのところに断裁料金を入力しておきます。
ここまでで前準備終了。

紙質、サイズをプルダウン、重さと小数と何裁かを入力。
データベースから探してきて用紙代と断裁料金を足した価格が、Pに自動計算されます。
100枚くらいの予備含んでます。
Fの%のところに、たとえば10と入れれば、Q欄にP+10%の粗利を足した売価が自動計算されます。

なんてーことはない、vlookupを使っただけの簡単な計算式だけど、
こんなんでも役に立つようなら使ってください。
スクリプトやアピアランスや、なんかすごいのとかいつもいつもありがとうございます。

そして、ついでだから用紙サイズの表もおいておきます。
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
勉強会(出力回)
昨日は東京の勉強会でした。
出力のフローメインで、神速InDesignと神速IllustratorのおまけTips。
こういう大きな勉強会では難しいのかも知れないけど、色んな会社の出力オペさんたちの「こういうデータでこういう事故があった」「こういう作り方は危ない」「再現性はわからないけど、こういうのが……」とかのうまくRIPを通らないデータをどうやって回避したかとか、そういうのをとにかく色々教えてもらえると嬉しいかなぁって思ったりする。
印刷を自社で持ってるオペなら、そういう出力周りのことも、フィードバックされることもあるだろうけど、データ作成データ納品で終了だったら、自分の作ったデータが最後まできちんと出力できたかどうかわからなかったりするからねー。
たぶん出力の人が「チッ!」と思いながら修正してくれてたりしたりしてるかも知れなかったりするかもーとか、思ってたりするし。
そしたらデザイナーやオペレーターが、「環境にも依るけど危ない作り」を避けることができたら、出力オペレーター頼みの現状が少しは改善したりしないかなぁと。
あと、出力見本で思い出したのは、JPEGで出力見本をつけてるんだけど、白のオーバープリントをやっちゃったことがあるんだけど! JPEG書き出したのも当然だけど当該オブジェクトは消えてるのよね。だから出力見本としての体をなしてないの。出力見本は提出する前に確認しなきゃダメなのねん、とその時思った。てか、オーバープリントプレビューしてから出稿処理しろよ、私!!(恥)
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
名古屋
DTPの勉強部屋、31回目に行ってきました。
こまかいところはさておき、自分的まとめ。以下、InDesign。
アプリケーションデフォルトでアキ量設定の他、書体や線巾なども設定しておく。
線巾もって知らなかったので、あとで触って自分的デフォルトを作っておこうと思いました。効かなければ今まで通り毎回の手作業になるし、デフォルトになって毎回のルーチンの手作業が減れば少しずつだけど楽になるもんね。

テキストフレームを選択ツールで触ってる時にダブルクリックでテキスト入力モードになるのは知ってたけど、テキスト入力モードの時にescで選択ツールに切り替わるのは知らなかった。
同じく画像を配置したフレームで、ダブルクリックで中身だけの選択(白矢印で触ってる状態)に、その状態からescでフレームが選択状態に。

コンテンツ収集は、オブジェクトをリンクと同じように使える。親オブジェクトは同ドキュメント上でもいいし、他ドキュメントでも大丈夫。どれが親オブジェクトかわからなくなっても、リンクパネルでソースに移動で親オブジェクトに飛ぶ。
けど、これイラレオブジェクトでリンクしたのとどっちがいいかなぁ? 手間的には同じような感じに聞こえるけど。

角丸の段落境界線。点線にして間隔の色を線と同じ色にする。

テキスト中に部分的に四角囲み、地色とか→表にしてしまう。

bridgeでinddを選択、右クリ、リンク画像を表示→インデファイルにリンクされた画像を表示してくれるので、画像を収集したいなら全体を選んでコピーで可。

続きを読む >>
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
エクスプローラーが遅くて泣けてくる
win7 64bitで作業してるわけですが、エクスプローラー(IEじゃないよ)が時々マシン内検索してるのかなんなのか、表示までに何十分とかかってしまって作業が中断してしまうことがある。
これじゃ仕事になんねーよ!
ということで、なんとかなんねーのかな?と思ってようやく重い腰を上げて調べてみた。
1.コンパネ→フォルダーオプション→表示でフォルダーとデスクトップの項目の説明をポップアップで表示するのチェックを外す。
2.フォルダの表示項目にある「日付時刻」のチェックを外す。
3.ここを参考に弄ってみた。
自分の場合は、Thumbs.dbファイルの生成をしないようにするのは、作業効率上よくないかなぁと思ったのでやってません。

さて、これで改善するといいなぁ。
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
リッチテキスト〜
そして相変わらずリッチテキストエディタを探す日々。
win7で使えて、リッチテキスト扱えて正規表現での検索置換のできる(複数キーワードでの一括置換ができるといいなぁ)ユニコード扱える子がなかなか見つからない。
希望としてはJeditのwin版みたいなのなわけだけど、ずーっと定期的に探してるけど見つからないのよねん。探し方が下手なのか、本当にないのか……
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
勉強会
DTP関連は、ソフトのバージョンアップに伴う日進月歩がすさまじく、新しい技を身につけるとそれだけ時間短縮できたり、その短縮した時間をさらにいいデザインにするための検討に使えたり、自分の時間を持てる様になったり、とにかく、固まってしまうのはもったいなさ過ぎる。
ってことで、勉強会とかセミナーとか、できる範囲内で、なるべく参加したいなぁと思っています。
今日はフォトショップの勉強会でした。
コツとか技とかTipsとかを惜しみなく披露してくださった登壇者の方々、ありがとうございました。
メモを取る暇もないくらいの超スピードで披露される技の数々に、ただただ感心するばかり。
仕事内容的に、フォトショップが一番の苦手分野なので、もっと精進したいです。
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |
今日の謎データ
Illustrator CS4のデータだったんだけど、使用色は2〜3色、リンクなし、そんな複雑じゃないデータ。スウォッチにも使用色しか入ってない。
なのに、なぜか分版プレビューのパネルにはズラーッと特色が並んでるのよ! なんでー?と思ってスウォッチパネルで使用カラーを追加しても、そんな色はでてこない。使用色のパーセンテージ違いがでてくるだけ。
でも4cの色玉を別ファイルからペーストするとそれらの不使用カラーがスウォッチに追加されるの! なんでー???
文字をコピーして、他の箇所にペーストすると、謎な文字列が追加されてペーストされちゃうしさー。
そんでもってやたら重くて10回くらい落ちた、すんごい罠データなんだけど。どうやったら直るんだろう?
どんな罠が仕掛けられてるのかわからないので、1動作ごとに保存を繰り返してたんだけど、それでも落ちたりしたくらいだし、罠さえ解除できればもっと軽いデータになるはずなのになぁ(ノД`)
| 日々つれづれ | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

PROFILE

SEARCH

MOBILE

qrcode